<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

世界遺産暫定リスト入りへ=佐渡鉱山、百舌鳥古墳群―文化審(時事通信)

 文化審議会特別委員会は14日、大阪府の百舌鳥・古市古墳群と新潟県の佐渡鉱山遺産群を世界文化遺産への登録を目指す「暫定リスト」に記載することを決めた。18日に開かれる文化審議会文化財分科会の審議を経て、世界遺産条約関係省庁連絡会議で正式決定される。
 正式決定後、国連教育科学文化機関(ユネスコ)にリストを提出し、推薦に向けた準備作業に入る。リストには既に11件が記載されている。 

【関連ニュース】
【Off Time】アメリカ横断ドライブ シスコからNYまで6400キロ
【特集】世界遺産・熊野古道を歩く
【Off Time】マチュピチュの旅
【Off Time】高野山-天空の宗教都市で過ごす時間
【Off Time】アンコールワットの旅 探検家気分で遺跡めぐり

<セクハラ>派遣先に賠償命令 使用者責任を認定…奈良地裁(毎日新聞)
【2010参院選】公示 待ちきれない!? 確定前に“見切り発車”(産経新聞)
アスベスト被害で元従業員が造船会社を提訴(産経新聞)
口蹄疫 宮崎県都城市で牛3頭が「疑い」 同市では初(毎日新聞)
大阪−東京個室の旅〜寝台特急「サンライズ」の実力(産経新聞)
[PR]
by 7ekampkscu | 2010-06-16 17:37

年109万円もらう橋下知事「子ども手当、7人の食費に」(産経新聞)

 7人の子供がいる大阪府の橋下徹知事は、子ども手当の具体的な使途は明言しなかったものの「知事として高い給料をもらっているが、食費とか、息子が剣道をやったりしてお金もかかっている。貯蓄には回さないと思う」と述べた。

 橋下知事は月額9万1千円年間で109万2千円を受け取る計算。

 橋下知事は「手当の使い道調査で40%の人が貯蓄するという報道があったが、赤字国債を発行して配ったものを貯蓄されては意味はない」と指摘。「公務員の給料を削って子ども手当を発行するのなら良いが、赤字を作って配るのは国民の機嫌を取る政策だ」と政策手法について批判した。

 また、教育施策に関連し「多くの人が公立の学校からでは、塾にいかさなければ高校や大学にはいけないといわれている。日教組と大バトルをやってでも、公立ですべてまかなえるという施策を打ち出さないと、一般家庭の教育費は大変だ」と話した。

【関連記事】
子ども手当支給スタート 手渡し会場にホクホク顔の親子
子ども手当「貯蓄」が大半 習い事、塾…勝間さんが苦言
橋下知事、子ども手当に「借金で現金給付、絶対に間違い」
座ってられない大阪府議たち…講演会で次々と退席したワケ
橋下府知事、知事会合意は「幼稚園」レベルと批判

“仕分け大臣”に蓮舫氏 政調会長は玄葉氏で調整(産経新聞)
失業者の心のケアを―厚労省が1日から初の全国キャンペーン(医療介護CBニュース)
関東と沖縄を上方修正=5月の地域経済動向―内閣府(時事通信)
「首相は辞めない」と政府高官が明言(産経新聞)
菅氏が出馬表明=4日に民主代表選−後継選び本格化(時事通信)
[PR]
by 7ekampkscu | 2010-06-07 18:25