<< <新型インフル>東大、名古屋大... 23項目の看護系大コア・カリ案... >>

小沢氏聴取、早期実現を=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日夜、資金管理団体の土地購入をめぐり小沢一郎民主党幹事長が東京地検の任意の事情聴取に応じる意向を固めたことについて「しっかりと説明をされることが望ましい。そのことができる限り早く実現するようにという思いがある」と述べ、早期に検察当局に説明するよう求めた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
追試実施は見送り=「インフル患者減少」−東大入試(時事通信)
首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
「中国の脅威化」日米で対応=同盟深化協議で提起へ−政府(時事通信)
「正義の力、警視庁」=犯罪の質変化に対策を−池田警視総監が就任会見(時事通信)
[PR]
by 7ekampkscu | 2010-01-25 22:43
<< <新型インフル>東大、名古屋大... 23項目の看護系大コア・カリ案... >>